フェアトレード & オーガニック 【福猫屋】: 2011年06月
フェアトレード&オーガニックショップ 福猫屋
フェアトレード エコロジー生活雑貨 ナチュラルフード NGO支援商品
DATE:

フェアトレード &

オーガニック

福猫屋

カテゴリー
福猫屋トピック
  (バックナンバー)
福猫ECOコラム
  (バックナンバー)
福猫通信
  (バックナンバー)
福猫屋レシピ
  (バックナンバー)
« 2011年05月 |メイン | 2011年07月 »

 2011年06月
【2011年06月05日】

タイ、グリーンカレー

化学調味料、砂糖、動物性原料不使用。

人気のタイカレーが入荷しました。
ベジタリアン対応の本格カレーペースト。タイの昔ながらのレシピで調合しています。唐辛子の辛さと独特のハーブの香りがかもし出すエスニックな風味がたまりません。

鍋ひとつ、ココナツミルクと混ぜて煮るだけ、たったの10分で出来上がり。動物性原料、化学調味料、砂糖不使用。レシピが付いているので誰でも簡単に作れます。

1袋で4~5人前作れます。

辛いです!!

★王国のグリーンカレー
http://www.fukuneko-ya.org/NF/amami.html#thai

Posted by fukunekoya at 15:26

クラシックショコラ

小麦粉を一切使わず、厳選されたスイスのオーガニックチョコレートをふんだんに使用し、独自の製法で国産大豆(木頭村)のおからとPHF(ポストハーベストフリー)卵、圧搾法一番しぼりの菜種サラダ油などを、時間をかけて練り合わせ、じっくり焼き上げたチョコレートケーキです。

生地が小麦粉と異なりしっとりとしており、おからとは思えない味わいある素材感と、チョコレートとの相性も良く、どっしりと、しかもふわふわの本格ショコラに仕上がっています。

高繊維質食品「おから」とチョコレートの「ポリフェノール」がたっぷりの美味しくてヘルシーなケーキです。良質のチョコレートと国産大豆のハーモニーを、どうぞお楽しみください。ちょっとおしゃれな六角形の化粧箱入りです。

★クラシックショコラ
http://www.fukuneko-ya.org/NF/cookie.html#chocola

Posted by fukunekoya at 16:25

【2011年06月06日】

ファラフィルミックスがお買い得!

中近東で食べられているひよこ豆を使った「コロッケ」風の料理です。

ファラフィルはアメリカなどでもとてもポピュラーです。
 ファラフィルミックスは、豆が主原料の野菜ボールミックスです。水と混ぜて丸めて揚げるだけでクリスピーでスパイシーなファラフィルの出来上がり。薄く延ばしてフライパンで焼くだけでも美味しいです。ピタパンに挟んでどうぞ!

★ファラフィルミックス
http://www.fukuneko-ya.org/NF/amami.html#ff
6/19まで

Posted by fukunekoya at 09:05

蚊取り線香の季節!

こんにちは。

週末は久しぶりに気持ちの良い天気でしたね。
我が家も梅雨の晴れ間は大事、と庭仕事。

すると・・・!?

ついに聞こえてきました!あの羽音。
この季節、そろそろ準備をしておきませんか?

蚊取り線香入荷しています!

福猫屋

                         http://www.fukuneko-ya.org

・・・・・・・・* 【福猫通信1106-1】もくじ *・・・・・・・・・・


【目次】

■【商品紹介】うるおい台所用石けん

■【季節のおすすめ】かえる印のナチュラル蚊取り線香

■【入荷情報】タイカレー

■【編集後記】フェアトレード月間

-------------------------------------------------------
■【商品紹介】うるおい台所用石けん
-------------------------------------------------------

台所用石けんを色々と試した方は良くお分かりになると思いますが、結構、液体
台所用石けんは油落ちが悪いことが多いですよね。

この「うるおい台所用石けん」は油汚れもすっきり落ち、プラスチック容器もキュ
キュッとキレイになります。

無香料ですが気になる原料臭を抑えています。

福猫屋だけのお得なセット販売もありますよ!


★うるおい台所用石けん
http://www.fukuneko-ya.org/EC/sekken.html#uruoi_k

-------------------------------------------------------
■【季節のおすすめ】かえる印のナチュラル蚊取り線香
-------------------------------------------------------

耳元に「ブーン」と来ていませんか?

「かえる印のナチュラルかとり線香」に使用される有効成分は除虫菊から抽出さ
れます。日本では明治時代より和歌山県有田市周辺で栽培が開始されました。

しかし戦後の高度経済成長のさなか、合成殺虫剤が開発されてからというもの、
除虫菊は忘れ去られ、日本ではその美しい花を見ることが出来なくなりました。
現在、中国の秘境・雲南省で除虫菊の栽培が復活し、合成殺虫成分を含まない昔
ながらのかとり線香をお届けすることが出来るようになりました。

日本では忘れられた存在の除虫菊なのですが、この除虫菊を使った製品はどんど
ん見直されていってほしいものです。もちろん、合成着色料や防腐剤などの化学
物質も一切使用しておりません。オールナチュラル、かえる印のかとり線香です!


★かえる印のナチュラル蚊取り線香
http://www.fukuneko-ya.org/EC/zakka.html#kaeru

-------------------------------------------------------
■【入荷情報】タイカレー
-------------------------------------------------------

暑くなると辛ーいタイカレーが食べたくなります。

タイでは食事の用意はまず、チリやハーブを石の臼に入れてトントンと叩く事か
らはじまります。家庭ごとにそのレシピはいろいろ、お母さんが家族の体調を考
えて調合します。

常夏の暑さに負けない代謝のいい、スリムな体を作る基です。

タイ料理はおいしいペーストさえ出来てしまえば、あとはあまり時間がかかりま
せん。材料も日本のもので十分おいしく出来ます。

タイ国内の素材にこだわり、化学調味料不使用、砂糖不使用、無着色、添加物不
使用,保存材不使用で作りました。カピやナンプラーも入れていません、好みの
味に仕上げてください。塩はタイの海の塩を使用、ベジタリアン対応しています。

★王国のグリーンカレー
http://www.fukuneko-ya.org/NF/amami.html#thai

-----------------------------------------------------------
■【編集後記】フェアトレード月間
-----------------------------------------------------------

5月はフェアトレード月間でした。このところ、フェアトレードについて触れて
いませんでしたので、ちょっとコラムに載せてみました。

宜しければご覧ください。

「フェアトレード 批判」
http://www.fukuneko-ya.org/2011/05/post_406.html

Posted by fukunekoya at 23:36

【2011年06月09日】

97円の醤油とは?

先日、近所のスーパーで目にしたのは、1リットル97円の醤油、目を疑いました。

輸送コストや容器代を考えても、通常の醤油の原料原価より安いのではないかと思うのですが・・・。
どのようにすればこのような低価格な醤油が作れるのか、原材料を見てみました。

主原料は脱脂大豆、その他沢山の添加物とアミノ酸で作られていました。
恐らくは脱脂大豆を科学的に分解し、アミノ酸で味をつけた醤油もどきなのでしょう。(ちなみに脱脂大豆とは大型機械でノルマルヘキサン(ベンジンの主成分)という有機溶媒を使い油分をとりだす抽出法で製油した、大豆油の絞り粕です)

もともとこの「アミノ醤油」は、戦後の物不足の時に開発された、ごく短時間で製造できる代用品ですが、最近はこのような醤油は見かけなくなったので、都内で見たのは驚きでした。

以前住んだことのある長野県のある地方で、このアミノ醤油が大きなボトルで販売されていて、まだ地方では残っているのだなあ、と思っていましたが、東京で売っていると言うことは、またまた復活してきたと言うことでしょうか?

デフレや不況でとにかく低価格なものばかりが望まれています。そのため、昔から伝統的に培われてきた良質な物が失われ、粗悪なもどき品が台頭してきます。

目先の損得のため、少しでも安いもののため、本物の味が失われ、伝統的な技術や製法が失われることは取り返しのつかない損失になるだけでなく、人間の身体にも保障の無い実験を繰り返しているような物です。

安いものを買うことは、社会的に弱い立場の生産者の生活を犠牲にしていると言うことは度々お話させて頂いていますが、子供たちの将来や身体をも犠牲にしているとも言えます。97円の代償はどのくらい高くつくことでしょう。

醤油を例にしてみれば、本来私たちの食卓に上るまで2年はかかるものです。合理性や経済性とは程遠いものですが、この豊かさは何よりも価値の高いものだと思います。

福猫屋でご紹介している井上醤油は、100年以上も前の江戸時代から続く蔵付き酵母が生み出す天然の醤油です。この時間こそが大切なものなのです。それに決して高い醤油ではありません。むしろこの品質では安すぎる位です。

安いものを求めることは大きな損失と代償を伴うということは、今回の原発事故で日本人みなが経験してしまったことです。その教訓は日常のいたるところで生かしていかなくてはならないと思います。

奥出雲 古式醸造醤油
http://www.fukuneko-ya.org/NF/inoueshouyu.html

Posted by fukunekoya at 23:45

【2011年06月10日】

2011年児童労働反対世界デー

2011年児童労働反対世界デー(6月12日)
    2011年6月6日(月)発表ILO/11/29


 今年の児童労働反対世界デー(6月12日)は、「警告!危険有害労働における子どもたち-児童労働に終止符を」をテーマに、世界50ヵ国以上で、政府、使用者、労働者、国連機関、非政府組織(NGO)、市民団体が関与して、ハイレベル政策討議からメディア・イベント、啓発キャンペーン、文化的実演活動、各種公開イベントなどに至る幅広い行事が行われます。日本でも世界デー当日に、児童労働ネットワークやILO駐日事務所などが共催して「ファッションで世界を変える~危険・有害労働から子どもを守るために~」をテーマに映画上映会とシンポジウムが開かれます。

 世界デーに先立つ、6月10日には『Children in hazardous work: What we know, what we need to do(危険有害労働における子どもたち:私たちが知っていること、しなくてはいけないこと・英語)』と題する報告書が発表されます。ILOの児童労働撤廃国際計画(IPEC)が作成したこの報告書は、欧米先進国から途上国に至る幅広い地域で危険有害労働における子どもの最新の動向と推計を示し、農業、鉱業、建設業、製造業、家事労働、ごみ拾いなどの労働が子どもの健康を損なうリスクを分析し、問題に取り組む一連の政策提言を行っています。報告書は、10日正午に、コンスタンス・トーマスIPEC部長や報告書執筆者などが出席する記者発表会で発表されます。ジュネーブで開催中のILO総会の枠内でも同日、危険有害労働における子どもに関するパネル討議が行われます。午後遅くには、国連前広場のプラース・デ・ナシオンでジュネーブ市内の学童数百人が集まって「子ども連帯イベント」が開かれる予定です。

ILO新聞より

Posted by fukunekoya at 18:00

【2011年06月12日】

「祝の島」他上映案内

福島原発の事故から3ヶ月以上、収束のめどが立たず、日本人は放射能の不安の中で毎日を送っています。

先日、村上春樹氏が「原発にはノーといい続けるべきであった」と演説をされました。賛否はあるようですが、日本人の大半の気持ちを代弁してくれたのではないかと思います。

原発誘致で町が二分されながらも、結果として原発を受け入れてきた各自治体。今では原発に反対することは「非現実的な理想主義」と思うようになったのでしょうか。

ところが28年も前から「ノー」と言い続けてきた小さな島があるのをご存知ですか。

山口県上関町祝島。原発建設予定地から4kmの対岸の島です。無農薬のびわや農産物を作り、自然エネルギーを作り出しながら生活をしている方たちです。

ご関心のある方は映画の上映もありますので、是非ご覧ください。

「祝の島」
http://www.hourinoshima.com/

「ミツバチの羽音と地球の回転」
http://888earth.net/index.html

Posted by fukunekoya at 17:47

【2011年06月13日】

祝の島(ほうりのしま)

こんにちは。

週末はよく雨が降りましたね。
そろそろ全国的に晴れてくるようですが、関東ではまだまだ梅雨らしい空模様が
続いております。

今年は梅雨入りが早かった分、梅雨明けは早くなるよう願っているのですが、ど
うなりますか・・・

洗濯物もお布団も外干しは無理ですが、せめて部屋の中に湿気を持ち込まないよ
うにと、除湿機を省エネモードで短時間使用してみました。小さな部屋だと乾燥
も早く、乾燥機のタイマーが切れた後に自然と乾くんです。これに扇風機などを
組み合わせると、省エネで乾かせるかもしれませんね。

どう快適に、しかも節電モードで梅雨を乗り切るかが課題ですね。

福猫屋

                         http://www.fukuneko-ya.org

・・・・・・・・* 【福猫通信1106-2】もくじ *・・・・・・・・・・


【目次】

■【イベント情報】2011年児童労働反対世界デー

■【コラム】綿花産業と児童労働(ILO報告より)

■【コラム】97円の醤油

■【編集後記】祝の島(ほうりのしま)

-------------------------------------------------------
■【イベント情報】2011年児童労働反対世界デー
-------------------------------------------------------

2011年児童労働反対世界デー(6月12日)

今年の児童労働反対世界デー(6月12日)は、「警告!危険有害労働における子
どもたち-児童労働に終止符を」をテーマに、世界50ヵ国以上で、政府、使用者、
労働者、国連機関、非政府組織(NGO)、市民団体が関与して、ハイレベル政
策討議からメディア・イベント、啓発キャンペーン、文化的実演活動、各種公開
イベントなどに至る幅広い行事が行われました。
日本でも世界デー当日に、児童労働ネットワークやILO駐日事務所などが共催
して「ファッションで世界を変える~危険・有害労働から子どもを守るために~」
をテーマに映画上映会とシンポジウムが開かれました。

イベントや児童労働反対世界デーについて、詳しくは下記をご覧ください。


★2011年児童労働反対世界デー
http://www.fukuneko-ya.org/2011/06/2011.html


-------------------------------------------------------
■【コラム】綿花産業と児童労働(ILO報告より)
-------------------------------------------------------

6月12日は児童労働反対世界デーでしたが、ILO報告に綿花の現状が出ています。
福猫屋でもオーガニックコットンを扱っていますので、皆さんにもぜひご覧頂き
たいと思います。

綿花栽培が子ども達の未来を奪ってしまう産業になってほしくないものです。

★綿花産業と児童労働
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/2011/06/post_109.html


-------------------------------------------------------
■【コラム】97円の醤油
-------------------------------------------------------

先日近所のスーパーで97円の醤油を見て驚きました。醤油1リットルがここまで
安くできるのはなぜだろう?そう思いませんか。

★97円の醤油
http://www.fukuneko-ya.org/2011/06/97.html


-----------------------------------------------------------
■【編集後記】祝の島(ほうりのしま)
-----------------------------------------------------------

福島原発の事故から3ヶ月以上、収束のめどが立たず、日本人は放射能の不安の
中で毎日を送っています。

先日、村上春樹氏が「原発にはノーと言い続けるべきであった」と演説をされま
した。賛否はあるようですが、日本人の大半の気持ちを代弁してくれたのではな
いかと思います。

ところで29年も前から「ノー」と言い続けてきた小さな島があるのをご存知です
か。

山口県上関町祝島。原発建設予定地から4km対岸の島です。無農薬のびわや農産
物を作り、自然エネルギーを作り出しながら生活をしている方たちです。

ご関心のある方は映画の上映もありますので、是非ご覧ください。

「祝の島」
http://www.hourinoshima.com/

「ミツバチの羽音と地球の回転」
http://888earth.net/

* * * * *

Posted by fukunekoya at 07:55

蚊の季節にアロマナチュラルガード

アロマ ナチュラル ガードは、100%ピュアなガイア・エッセンシャルオイルをバランスよく配合した虫対策のアロマです。

スプレータイプ、ブレンドタイプの2種類あり、室内、または屋外の活動など、それぞれの用途に応じて使い分けできます。

アロマ ナチュラル ガードにブレンドされている精油「ユーカリ・シトリオドラ」や「ゼラニウム」に含まれるシトロネラールは、伝統的に虫が嫌う香りとして広く知られています。

化学物質は一切使用していません。

★アロマナチュラルガード
http://www.fukuneko-ya.org/EC/zakka.html#ang

Posted by fukunekoya at 22:34

【2011年06月19日】

奥出雲蕎麦がお買い得!

国内産の蕎麦使用(そば粉5割)。蕎麦の品質は農家に出向いて確かめていると言う程のこだわりようです。小麦粉も国内産の原料を使用しています。
自家製粉の挽き立てのそば粉を使用し、色黒で幅の広い平打ち麺に仕上げています。

酒精(エタノール)や酸味料、保存料など食品添加物不使用なので、袋を開封時、ゆでた時の臭さは全くありません。

打ち粉もそば粉(更科粉)を使い、たっふりかけていますので、そば湯も美味しく飲んでいただけます。

★奥出雲蕎麦
http://www.fukuneko-ya.org/NF/izumosoba.html

Continue reading "奥出雲蕎麦がお買い得!"

Posted by fukunekoya at 15:17

【2011年06月20日】

新シーズンのパレスチナオリーブオイル入荷!

こんにちは。

久しぶりに晴れた朝を迎えています。
早速、溜まった洗濯物を片付けることがでしました!

しかし、我が家は裏が山になっているので、こう雨が続くと二階のベランダは小
さな虫の住みかとなってしまい、洗濯物を干す前のベランダ掃除が一仕事です。

一ミリにも満たない小さな子蜘蛛が、物干し竿の隅や屋根の隙間に一人前の巣を
張っているのです。今頃の季節は蜘蛛の子が孵る時期なんでしょうね。(子ども
の頃は蜘蛛もかわいいものです)

そして、裏の木々の中では「テッペンカケタカ~」と元気に鳴く声が!!
この家に住むまで、この声の主がホトトギスだということを知りませんでした。
ホトトギスって夜中にも鳴くんですよ。

福猫屋


                         http://www.fukuneko-ya.org

・・・・・・・・* 【福猫通信1106-3】もくじ *・・・・・・・・・・

■【季節のお勧め】蚊の季節に「アロマナチュラルガード」

■【只今のお買い得】奥出雲そば

■【入荷情報】フェアトレード「パレスチナオリーブオイル」

■【編集後記】オーガニックは贅沢?


-----------------------------------------------------------
■【季節のお勧め】蚊の季節に「アロマナチュラルガード」
-----------------------------------------------------------

だんだん蚊が増えてきましたね。蚊の対策に煙の出る線香は苦手・・・と言う方に
お勧めなのが「アロマナチュラルガード」。

アロマ ナチュラル ガードは、100%ピュアなガイア・エッセンシャルオイルを
バランスよく配合した虫対策のアロマです

アロマ ナチュラル ガードにブレンドされている精油「ユーカリ・シトリオドラ」
や「ゼラニウム」に含まれるシトロネラールは、伝統的に虫が嫌う香りとして広
く知られています。もちろん化学物質は一切使用していません。

人には心地よい香りなのに蚊は嫌いなのですね。


★アロマナチュラルガード
http://www.fukuneko-ya.org/EC/zakka.html#ang


----------------------------------------------------------------
■【只今のお買い得】奥出雲そば
----------------------------------------------------------------

人気の出雲そばがお買い得です!

国内産の蕎麦使用(そば粉5割)。蕎麦の品質は農家に出向いて確かめていると
言う程のこだわりようです。小麦粉も国内産の原料を使用しています。
自家製粉の挽き立てのそば粉を使用し、色黒で幅の広い平打ち麺に仕上げています。

酒精(エタノール)や酸味料、保存料など食品添加物不使用なので、袋を開封時、
ゆでた時の臭さは全くありません。

打ち粉もそば粉(更科粉)を使い、たっふりかけていますので、そば湯も美味し
く飲んでいただけます。

★奥出雲蕎麦
http://www.fukuneko-ya.org/NF/izumosoba.html


----------------------------------------------------------------
■【入荷情報】フェアトレード「パレスチナオリーブオイル」
----------------------------------------------------------------

新シーズンのパレスチナオリーブオイルが入荷しました!

「ガリラヤのシンディアナ」のエクストラヴァージン・オリーブオイルは、農薬
も化学肥料も使っていない畑の地元種スーリのオリーブだけを一粒一粒手摘みし
ています。手作業なのは、大事に育てたオリーブを傷つけないためです。畑ごと
に収穫されたオリーブはすぐ工場に運ばれ、低温圧搾でオイルになります。搾り
かすは燃料やたい肥にリサイクルされます。オイルの圧搾後も一切の混ぜ物をし
ていません。

また、オリーブを搾るとオリーブの成分(タンパク質)が白く見えるので、透明
感を出すためにフィルターでろ過するのが一般的ですが、「シンディアナ」では
風味と微量成分などの栄養を残すために、フィルターを使わず(ノンフィルター)、
細かい搾りかすが沈澱するまで数カ月間タンクで休ませてから出荷しています。

この品質でこの価格は嬉しいですね。

★パレスチナオリーブオイル
http://www.fukuneko-ya.org/FT/p-olive.html


----------------------------------------------------------------
■【編集後記】オーガニックは贅沢?
----------------------------------------------------------------

震災後、オーガニックやフェアトレードの商品は贅沢なのでは?と思われた方も
多いのではないでしょうか。

確かに避難生活をされている方が大勢いらっしゃるのに、オーガニック食品など
贅沢な気がしますよね。

でも、いま、あえてオーガニック・フェアトレードを進めていかなくてはならな
いと思うのです。

安価なエネルギーを得るために、私たちは大変な犠牲を払わなくてはならなくな
りました。その犠牲でやっと持続可能な自然エネルギーを模索し始めたのです。
コスト面で高いといわれますが、大きな犠牲を払うことも無く、子ども達の未来
を考えても、決して高いものではないはずです。

同じように安価な生産品を得るためには、環境や人権に対して大きな犠牲や危険
を強いているのです。今だからこそ、日本人の皆が気がつかなければならないの
ではないでしょうか。これ以上の犠牲は地球環境だけでなく、人間の生命をも脅
かしかねません。

子ども達や地球の未来を考えた時、持続可能な生産、格差の無い経済を出来るだ
け早いスピードで作っていかなくてはなりません。そのためにいますぐ出来る行
動、即ちフェアトレードやオーガニックの商品を選ぶ行動が大切なのだと思いま
す。

Posted by fukunekoya at 07:58

【2011年06月25日】

スリランカカレー「スパイス品質向上プロジェクト」

スパイスの品質向上にむけて~プロジェクトの開始~

フェアトレードカレー生産者
2000年、マリオさんは農村開発プロジェクトを始めました。
地域の農家を300件程組織して、生産管理から営業のコンサルティングまでを行う会社RAPID(農村アグリビジネス&多年作物戦略開発株式会社)を立ち上げたのです。

マリオさん
「この地方はかつて、スリランカでももっとも良質のスパイスを産出する地域として知られていましたが、最近では巨大な卸売青果市場ができ、国内の農業生産流通の中心地としても知られるようになりました。ベンガル湾の一角にある地理的メリットを生かして、地域の農業生産の付加価値を高めていきたい。この地方をベンガル湾諸国のスパイス供給地にしたいのです。この地域を世界に開き、我々の農家に目を開かせたいのです。」

マリオさんの挑戦1
スパイスに付加価値をつける

フェアトレード 本格カレー 生産者マリオさんは、
「スリランカのスパイス農家は、粗放的な農業を続けていれば、他の農業国との価格競争に振り回されてしまいます。どんなに新しい付加価値の加工品を作ろうとしても、農産物の品質を含む付加価値が上がらなければ意味がない」と言います。

そこで、RAPIDプロジェクトではこれまでスリランカでの行われてきた粗放的な栽培を改め、農薬や化学肥料なども極力使用せず、土壌や自然が本来備えた力を最大限引き出すような栽培方法に体系化して地域の農業全体の底上げを図ろうとしています。

マリオさんの挑戦2
スパイス農家へ品質向上のためのテキスト配布

フェアトレードカレー生産者シンハリ語の手作りテキスト栽培技術や品質管理技術の普及の方法については、国営機関が、これまで出版したようなテキストでは理論的過ぎて、実践には役立ちません。そこで、地域の農業に応じた実践的な内容のテキストを製作しました。文字だけでの難しいものではなく、マンガやイラストで分かりやすいシンハリ語の物を作りました。

マリオさんの挑戦3
スパイス農家への融資体制を整える

フェアトレードカレー生産者マリオさんは、品質や栽培方法の改善に際して資材が必要な場合は、農家の責任で銀行でお金を借りて返済できるような仕組みを作りました。銀行の融資希望の際はRAPIDが融資を希望する農家の事業計画を査定、助言し、銀行への橋渡し役を担いました。銀行は担保がなければ融資しません。

マリオさんは、アジア開発銀行に支援を求め、もし農家が返済不能になった場合、不良債権の大部分をアジア開発銀行が肩代わりしてくれることになりました。アジア開発銀行は当初、民間企業が行うプロジェクトへの支援には消極的でしたが、RAPIDが成功し、農家に利益をもたらし始めたら、その株を農家に譲渡し、最終的には実質的に農家が経営権の多数を占める事業にする構想なので、公共性が高いと判断されたのでした。農家の土地などの資産も担保に勘定されます。融資には、RAPIDが農家に連帯して保証します。

マリオさんの挑戦4
スパイス農家の意識を高める~顔の見える流通を学ぶ~

フェアトレード 本格カレー 生産者「農家は今、自分の作る作物に何が求められいるか世の中を広く見渡して自分の目と感覚で見て、自分で考え、実践していくという姿勢を身につけなければなりません。」とマリオさんは言います。

農家の一番の課題になるのは、農家自身の考え方です。これまで農家にとっては、せいぜい地元の卸売り市場か仲買人あたりまでが世の中の全てで、それ以外は想像できないことでした。

農家が生産だけでなく、中間流通を省いて、消費者に直接販売出来るようにしようというRAPIDプロジェクトを通して、「顔の見える関係」の流通を学びました。これまでとは違う流通を学び、自分の手で発展を掴むチャンスを得ようとしています。

マリオさんの願い

フェアトレード 本格カレー「農家は自分の世界を広げて、変わっていかなくてはいけないという意志を持って欲しい」とマリオさんは願っています。農家は新しい技術を学び運用し、経営上の考え方も学ぶことに加え、その基礎となる農家自身の考え方を身に付ける必要があるのです。第3世界ショップは、マリオさんやスパイス農家を応援し続けていきます。



マリオさんの次のプロジェクトは少年兵の更生≫

★カレーの壷
http://www.fukuneko-ya.org/NF/amami.html#tsubo

Posted by fukunekoya at 21:55

【2011年06月27日】

夏の汗と冷え対策

こんにちは。

週末は、どう過ごされましたか?
東京はしっとり雨の月曜日を迎えています。

雨続きも困りますが、先週のような突然の夏日、熱帯夜は身体が驚いてしまいま
すね。(私は、あまりの暑さに夜寝る場所を探してウロウロしてしまいました)

この時期は無理をせず、少しずつ暑さに慣らしていくようにしたいものです。

福猫屋でも虫除け、日除け、汗対策など夏用の商品が揃いました。
身体にも心にも心地よいナチュラル素材で、夏の準備をしたいですね。

福猫屋


                         http://www.fukuneko-ya.org

・・・・・・・・* 【福猫通信1106-3】もくじ *・・・・・・・・・・

■【季節のお勧め】オーガニックコットン「アクティブキャミソール」

■【新商品】スリカレー

■【只今のお買い得】奥出雲そば

■【編集後記】タイ人の友だち


--------------------------------------------------------------------------
■【季節のお勧め】オーガニックコットン「アクティブキャミ」
--------------------------------------------------------------------------

湿度が高いせいか、少し動くと汗ばんでしまいますね。
「アクティブキャミ」はこんな季節、そしてこれからやってくる暑い夏にお勧め
のキャミソールです。

このキャミソールの特徴は、
背中が開きすぎていないので汗染みの心配がない。
汗脇パッドがあるので、脇から流れる汗にも安心。
胸元の開きがほどよく、かがんだ時に中が見える心配がない。

そして柔らかく肌触りの良いオーガニックコットン100%の生地を使用している
ことです。

夏の肌荒れ、汗対策としてオーガニックコットンを検討されている方に是非おす
すめしたいキャミソールです。

そして、職場の冷房で冷えてしまうという方には、お腹、腰までガードするショー
ツ「シュガーレングス」がお勧め。腹巻を兼ねたショーツです。


★アクティブキャミ
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/irui3.html#a_cami

★シュガーレングス
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/shorts2.html#sugar


----------------------------------------------------------------
■【新商品】スリカレー
----------------------------------------------------------------
福猫屋で今一番ご注文の多い食品は「カレーの壷」です。
ムシムシするし、突然暑くなるし・・・やはりこんな季節はカレーが食べたくなり
ますよね。
「カレーの壷」はご存知の通り、カレーがペースト状になっていて使いやすいの
が特徴です。

そして新商品の「スリカレー」はスリランカの家庭で使われているカレースパイ
スのセットです。

スパイスが個別包装になっている本格派で、粉末スパイスの他にカレーハーブ、
アロマティックスパイスが丸ごと入っています。チリパウダーも別になっている
ので、辛さの調節が出来ます。

ご自分のお気に入りの素材でオリジナルカレーペーストが作れます。カレーにこ
だわりのある方、自分用のペーストが作りたい方にお勧めです。レシピ付きです。


★スリカレー
http://www.fukuneko-ya.org/NF/amami.html#sricurry

----------------------------------------------------------------
■【只今のお買い得】奥出雲そば
----------------------------------------------------------------

人気の出雲そばがお買い得です!
国内産の蕎麦使用(そば粉5割)。小麦粉も国内産の原料を使用しています。
自家製粉の挽き立てのそば粉を使用し、色黒で幅の広い平打ち麺に仕上げています。

酒精(エタノール)や酸味料、保存料など食品添加物不使用。
打ち粉もそば粉(更科粉)を使い、そば湯も美味しくいただけます。

★奥出雲蕎麦
http://www.fukuneko-ya.org/NF/izumosoba.html

----------------------------------------------------------------
■【編集後記】タイ人の友だち
----------------------------------------------------------------

近所にタイ人の友だちが住んでいるのですが、お宅を訪ねるのはナント10年ぶり。
久しぶりの再開となりました。

彼女とは某NGOスタッフの頃からのお付き合いで、当時はよくお宅に呼んで頂き、
仕事からタイ料理まで幅広くお話を伺っていました。(彼女のタイ料理はとって
も美味しい!)

彼女は「守ろう地球」という会の代表で、タイの自然雑貨を日本に紹介したり、
日本の素材を使ったタイ料理なども広めたりしていました。今はニームを使った
製品の開発でちょっと有名人になったかも?

10年の間、タイ人のお寺を日本に作る活動、ニームスプレー、ハミガキ等の商品
開発、ラオスに学校を建てる活動、そして本を自費出版することなど、本当に色
々なことをやっていて、その間にも公演、料理講習会、畑仕事などパワフルに活
動していた様子。今はタイのハーブを研究して、身体に良いお茶を作りたいのだ
とか。

少し前までフェアトレードとしてタイから日本に商品を輸入販売していたけれど、
今は日本が大変な時だから、今度は日本人に仕事をしてもらいたいと、人件費の
高い日本で加工しているニームのハミガキ。(予定より高くなってしまったとか)

おみやげに一個頂いてきました。

我が家で使って良かったら、福猫屋でも扱おうかな、と思っています。

Posted by fukunekoya at 18:22

検索
最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

アーカイブ
2016年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sut
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

 ご購入方法  ショップ情報 プライバシーポリシー
 フェアトレード オーガニック食品 オーガニックコットン アロマテラピー 
Copyright(c) 2002-2009; Fc Company, All Rights reserved.