福猫屋

オーガニック > フェアトレード&オーガニック > 2011年児童労働反対世界デー


福猫屋
フェアトレードオーガニック コットンオーガニック 食品オーガニック コーヒーの情報サイト!
カテゴリー

福猫屋オススメ!
奥出雲そば
国産素材のこだわり生蕎麦
奥出雲そば

出雲国産紅茶
幻の国産紅茶
出雲国産紅茶

« 97円の醤油とは? |メイン | 「祝の島」他上映案内 »

2011年児童労働反対世界デー

2011年児童労働反対世界デー(6月12日)
    2011年6月6日(月)発表ILO/11/29


 今年の児童労働反対世界デー(6月12日)は、「警告!危険有害労働における子どもたち-児童労働に終止符を」をテーマに、世界50ヵ国以上で、政府、使用者、労働者、国連機関、非政府組織(NGO)、市民団体が関与して、ハイレベル政策討議からメディア・イベント、啓発キャンペーン、文化的実演活動、各種公開イベントなどに至る幅広い行事が行われます。日本でも世界デー当日に、児童労働ネットワークやILO駐日事務所などが共催して「ファッションで世界を変える~危険・有害労働から子どもを守るために~」をテーマに映画上映会とシンポジウムが開かれます。

 世界デーに先立つ、6月10日には『Children in hazardous work: What we know, what we need to do(危険有害労働における子どもたち:私たちが知っていること、しなくてはいけないこと・英語)』と題する報告書が発表されます。ILOの児童労働撤廃国際計画(IPEC)が作成したこの報告書は、欧米先進国から途上国に至る幅広い地域で危険有害労働における子どもの最新の動向と推計を示し、農業、鉱業、建設業、製造業、家事労働、ごみ拾いなどの労働が子どもの健康を損なうリスクを分析し、問題に取り組む一連の政策提言を行っています。報告書は、10日正午に、コンスタンス・トーマスIPEC部長や報告書執筆者などが出席する記者発表会で発表されます。ジュネーブで開催中のILO総会の枠内でも同日、危険有害労働における子どもに関するパネル討議が行われます。午後遅くには、国連前広場のプラース・デ・ナシオンでジュネーブ市内の学童数百人が集まって「子ども連帯イベント」が開かれる予定です。

ILO新聞より




おすすめオーガニック食品


Facebookで入荷情報、更新情報をアップデートでチェックできます!
検索
最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

アーカイブ
2017年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sut
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

 ご購入方法  ショップ情報 プライバシーポリシー
 フェアトレード オーガニック食品 オーガニックコットン オーガニックコスメ アロマテラピー 
Copyright(c) 2002- ; Fc Company, All Rights reserved.