オーガニック > フェアトレード&オーガニック > 只今のお買い得!


福猫屋
カテゴリー
福猫屋トピック
  (バックナンバー)
福猫ECOコラム
  (バックナンバー)
福猫通信
  (バックナンバー)
福猫屋レシピ
  (バックナンバー)

  只今のお買い得!

【2019年04月14日】

オーガニックコットン「ハーフトップ・スタンダードショーツSALE」

SALE!

オーガニックコットン「ハーフトップ」

認定を受けたオーガニックコットンの天竺素材を使用して作っています。縫い代を薄くしてゴロツキ感をなくす為、マイクロテープでくるんであります。脇縫いと肩の縫い代も表側に出ているので肌への刺激がありません。ハードなしめつけがなく、取り外し可能のパッド入りですから、トレッキングやマッサージにぴったりのハーフトップです。

ハーフトップ
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/irui1.html#halftop


オーガニックコットン「スタンダードショーツ」

履き心地、機能性の優れたショーツ。縫い代が肌に負担をかけないよう、脇の縫い目は前面に移し、ウエストの縫い目はゴロツキ感を少なくするよう工夫してあります。
ヒップをきれいに包みこみ、股上は深くおへそ下を覆う安心感のあるデザイン。素材はハーフトップと同じ天竺です。
伸張性のある生地なので、自然のテンションを生かし、ウエストと足繰りにゴムを使っていません。締め付け感なく身につけていただけます

スタンダードショーツ
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/shorts.html#sd_shorts

Posted by fukunekoya at 23:20

【2019年01月09日】

オーガニックコットン【サニタリーショーツ】SALE!

内側の構造を見直し、他では無いしっかり安心タイプのサニタリーショーツができました。
大きな特徴は内側のクロッチの後部からのびるストリング部分。この部分がおしりの谷間にフィットし、おやすみ時の伝い漏れを軽減します。また、ナプキンの羽もショーツの中にしまえるようになり、すっきりと軽い履き心地になりました。

クロッチは羽根を折り込める二重構造で、布ナプキンを前後に差し込んで使うポケットがついています。

一見普通のサニタリーショーツですが、肌に触れる部分はもちろん、気になるデリケートな個所もオーガニックコットンで出来ています。糸、生地、製品の工程において科学薬を使わず、より環境に優しい方法で仕上げました。化学染料による染色はしていません。

〈特徴〉
● カッティング、縫製
奥行きのある立体的なカッティングで、動きやすさと着心地のよさを追求しています。縫い代も表側に出ています。

●クロッチ部分もオーガニック
糸、生地、製品の工程において化学薬剤を使わず、環境にやさしい方法で仕上げました。

● 無染色
化学染料による染色をしていません。自然の色そのものです。

●ポケット付き
サニタリーパッドを固定できるポケットがクロッチ部分の前後についています。羽根を折り込める二重構造で、布ナプキンを前後に差し込んでご使用になれます。

● 吸水、防水布入り
クロッチ部分には吸水防水布が入っています。吸収量は15ccですので、軽度の失禁の方にもお使い頂けます。

■ 素材:CSY天竺*(オーガニックコットン92% ポリウレタン8%、ウエストゴム無し)

 * CSY(コア・スパン・ヤーン):ポリウレタンは繊維の中に包まれ、肌に触れる部分はオーガニックコットンです。

★オーガニックコットン【サニタリーストリングショーツ】
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/irui2.html#anchor5


【至れり尽くせりの、かわいいおしゃれなサニタリーショーツ】

人気のレーシーシリーズにかわいいサニタリーショーツが登場。

肌側がパイル仕様なのでふんわり柔らかな肌触り。オーガニックコットンの布ナプキンとの併用がおすすめです。

お肌へのストレスがかからないよう、脇の縫い目はフラットシーマ仕様、レースは身生地の上に乗せてあります。クロッチ部分は洗いやすさと軽さを考え、防水シートを1枚のせています。

★オーガニックコットン【レーシーサニタリーショーツ】
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/irui2.html#lacy_ss

Posted by fukunekoya at 09:45

【2018年06月20日】

スリランカカレー「カレーの壺」SALE

大人気のフェアトレードスパイス「カレーの壺」SALEです!!

このカレーの壺はスリランカで作られています。生産者のマリオさんは、若いころ日本に来たときに見つけたカレールウからヒントを得て、スパイスを混ぜ合わせたペーストを作りました。スリランカの主婦は毎日多数のスパイスを挽いたり炒めたりしてカレーペーストを作っていたので、マリオさんのペーストは「手間が省けるわ」と爆発的に人気を得ました。スリランカの食文化を世界に向かって発信したいと思っていたマリオさんに、スリランカカレーの個性を生かしながら、日本人の舌に合うように作ってもらったカレーペースト、それがカレーの壺。

保存料、動物性原料、化学調味料不使用の、スリランカの農園で大切に育てられたスパイスのみを贅沢に使用した『カレーの壺』の自然の味を味わってみてください。蓋を開けるとスパイシーな香りが漂い、そこはすっかりスリランカの気分です!

マリオさんのスパイス工場はスリランカ中部の農村地帯にあり、約150人が働いています。男女差別をなくして、地域の人々や障害をもつ人々の雇用を進め、労働環境や福利厚生を充実させています。また、農村の青年のために持続可能な農業やPC技術習得の研修施設を作って、地域の活性化に情熱を注いでいます。使用するスパイスはできるだけ自社農園か、近隣の提携農家の物を使うなど、マリオさんはスリランカ農家を助けたいという強い想いで、スパイス工場を経営しています。スマトラ地震の際も救援に尽力されていました。

・スパイスの品質向上プロジェクト
・少年兵社会復帰プロジェクト

★カレーの壺

Posted by fukunekoya at 18:09


« 前のページ| 1ページ目/全30ページ |


検索
最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

アーカイブ
2019年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sut
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 ご購入方法  ショップ情報 プライバシーポリシー
 フェアトレード オーガニック食品 オーガニックコットン オーガニックコスメ 
Copyright(c) 2002-2013; Fc Company, All Rights reserved.