フェアトレード&オーガニックショップ 福猫屋
フェアトレード エコロジー生活雑貨 ナチュラルフード NGO支援商品
DATE:

フェアトレード&オーガニック
福猫屋
カテゴリー
○  生地
○  ブラ
○ タオル
« 2013年09月23日 |メイン | 2013年10月05日 »

 2013年10月02日
【2013年10月02日】

敏感肌用下着

敏感肌に良い下着のお問い合わせが大変多いので、ちょっとまとめてみます。

アトピーやアレルギー、化学物質過敏症などの方は、化繊の下着を着るとかぶれたり発疹ができたりします。通気性や吸水性が悪い場合が多いので、皮膚に負担が多いのと、摩擦で荒れたりしやすいのです。

また、加齢により今まで着ることができた化繊の下着が着れなくなったという方も多いようです。

そこで考えるのが、綿100%の下着、出来ればオーガニックコットンの下着にするのが一番、という事ですが、実際綿100%というだけでも子ども用や、いわゆるババ系の下着しかなかったり。
悲しくなってしまいますよね。

しかし、あるのです。
綿100%でしかもオーガニックコットン、デザインもカワイイ下着が。

福猫屋でおススメしたいのが、一番人気の「オールオーガニックブラショーツ」です。


★オーガニックコットン【オールオーガニックブラ】
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/irui1.html#all_og_bra

★オーガニックコットン【オールオーガニックショーツ】
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/shorts.html#all_og_shorts

市販のインナーや肌に優しいと謳っている商品は、ゆったりしているものが多いのですが、アンダーや袖周り、首周りにゴムや化学繊維を使っているので、カップの中だけ綿素材でも、あまり意味がないのです。

オーガニックコットンだけでブラジャーやショーツを作るのは実はこれが大変難しいのです。

ブラジャーにはある程度の伸縮性が必要です。洗濯に耐えうる程度の伸縮性があって綿100%だと、ゴツゴツのブラジャーになってしまいます。ブラジャーには繊細さ、女らしさも重要なポイントですから、ゴツゴツのブラジャーを作るわけにもいきません。

そこで60番という細い糸で編んだガーゼニットを2枚合わせ空気を含ませた、柔らかいエアニットという生地を使用。

そしてポイントとなるのが副資材。伸縮性はそのままに、ナイロンの紐の表面をオーガニックコットンにして、肌にはコットンしか当たらないような肩ひもを作ってあります。ゴムも同様に、オーガニックコットンが肌に当たるようになっています。
また、フックアイにもオーガニックコットンのポプリン生地を使用。ここまで副資材にこだわったブラジャーは他ではなかなかありません。

そして、これらの生地、副資材を縫い合わせるのがオーガニックコットン100%の縫製糸。今までにないオールオーガニックへのこだわりの表れです。

その他にも綿100%(オーガニックコットン100%)の下着を沢山ご紹介しています。

【オーガニックコットン100%インナー】

★綿100%ブラジャー(オーガニックコットン100%)
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/cotton100_bra.html

★綿100%ショーツ(オーガニックコットン100%)
http://www.fukuneko-ya.org/organic_cotton/cotton100_shorts.html

綿100%で気持ちも嬉しい下着を選びたいですね!

Posted by fukunekoya at 16:14

検索
最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

アーカイブ
2016年06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ご購入方法  ショップ情報 プライバシーポリシー
 フェアトレード オーガニック食品 オーガニックコットン アロマテラピー 布ナプキン 
Copyright(c) 2002-2009; Fc Company, All Rights reserved.