オーガニック > オーガニック食品

カテゴリー
福猫屋トピック
  (バックナンバー)
福猫ECOコラム
  (バックナンバー)
福猫通信
  (バックナンバー)
福猫屋レシピ
  (バックナンバー)

福猫屋オススメ!!
出雲国産紅茶
幻の国産紅茶
出雲国産紅茶

奥出雲そば
奥出雲そば

« もち黍の炊き方 |メイン | 年越し蕎麦に「出雲そば」 »

農薬や化学肥料に無縁な国産もち黍

毎年楽しみにして頂いているお客様がとっても多い酒井さんのもち黍!
農薬や化学肥料にまったく無縁な畑で育っています。

40年近く、化学肥料や農薬に無縁な土で育った、とても生命力の強い国産のもち黍(キビ)です。出荷の間際に脱穀をしますので、鮮度も高いです。

黍を作っている酒井さんの畑は、長野県の南部、伊那市にあります。標高の高いところで南アルプスが綺麗に見えます。

白米、玄米に1~2割程度混ぜて炊くと、もっちりとしてとても美味しいです。黍餅にしてももちろん美味しいですよ。500gとボリュームのあるパッケージです!

もち黍1カップの場合>
水:1.5~2カップ
塩:少々


もち黍をボールに入れ、きれいになるまで洗う。小さなゴミなどが混じっていることがあるので、上澄みを捨てるようにして、粒が流れないようにそっと洗う。


底の厚い鍋に洗った黍と水、塩少々を入れて中火にかける。


黍が水を吸収して、おかゆ状になってきたら(なべ底に字が書けるようになったらと表現する方もいます)極弱火にし、蓋をして15分炊く。その後10分蒸らして出来上がり。

よく混ぜておく。


炊きたての黍はそれだけで美味しいので、シンプルに餡子をかけて、ぜんざいにしても美味しいですよ。

モチモチしているので、少し搗いてお饅頭にしたり、お団子にしたりと色々お菓子も作れますのでお試しください。


★酒井さんのもち黍
http://www.fukuneko-ya.org/NF/kibi.html



おすすめオーガニック食品

オーガニック ベジソーセージ オーガニック オリーブ&ドライトマト オーガニック パスタ
ベジソーセージ
ベジ&ヴィーガンを追求した驚きのベジソーセージ
オリーブ&ドライトマト
ギリシャ、イタリア料理など地中海料理の基本食材
オーガニックパスタ
太陽の恵みを受けた黄金色のパスタ
ピタブレッドグラハム 出雲そば 玄米あま酒
ピタブレッドグラハム
食品添加物無添加、全粒小麦入りのふんわりピタパン
日本三大蕎麦・奥出雲そば
国産そば粉、小麦粉使用、
食品添加物無添加
玄米あま酒
自然醸造の栄養豊富な甘酒、
食品添加物無添加
検索
最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

アーカイブ
2014年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sut
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 ご購入方法  ショップ情報 プライバシーポリシー
 フェアトレード オーガニック食品 オーガニックコットン オーガニックコスメ アロマテラピー 
Copyright(c) 2002-2013; Fc Company, All Rights reserved.