オーガニック > オーガニック食品 > マクロビオティック


福猫屋
カテゴリー
福猫屋トピック
  (バックナンバー)
福猫ECOコラム
  (バックナンバー)
福猫通信
  (バックナンバー)
福猫屋レシピ
  (バックナンバー)

  マクロビオティック

【2009年11月07日】

国産無農薬もち黍

お待たせいたしました。毎年お届けしています「酒井さんのもち黍」が届きました!

 30年以上、化学肥料や農薬に無縁な土で育った、とても生命力の強い国産のもち黍(キビ)です。出荷の間際に脱穀をしますので、鮮度も高いです。市販のものは輸入か、国産でも農薬を使用したものが殆どです。雑穀はアレルギーの方のための食品として知られていますが、農薬がアレルギーの原因とも言われていますので、無農薬の国産品を選びましょう。

 白米、玄米に1~2割程度混ぜて炊きます。黍餅にしても美味しいですよ。500gとボリュームのあるパッケージです!

※生産量が限られていますので、お一人様でまとまった数量でのご注文はご遠慮くださいませ。

Posted by fukunekoya at 07:22

【2009年10月28日】

国産ひじき

鉄分やカルシウムの豊富な国産の海藻「玄海ひじき」がとどきました。

昔ながらに漁師が手間暇かけて洗い、鉄釜で蒸し上げ天日乾燥させた物。香りがとても良いです。煮物はもちろんの、サラダや酢の物にも最適です。

生産者:パンタレさんより

“海を知って魚を獲る 魚を知って料理する”をモットーに、商品を媒体に人と出会いたい。本物を求めて行きたいパンタレです。私は大阪、妻は東京と町の育ちの二人が訪れ出会った沖縄、八重山、小浜島の亜熱帯の温かい気候と自然、島と人に魅了されて住み始めたのが1978年春。沖縄の伝統的なサバ二(小舟)に素もぐり漁の海人(ウミンチュウ・漁師)となりました。

主に蛸(タコ)採り、魚、貝、冬場の小型定置網と、春には自然塩で漬けた天然もずくを内地(本土)に出荷しておりました。
八重山の暮らしは11年間。“まさに自然との共存だった。”そしてそれがパンタレの仕事の原点となりました。そして流れて縁あって福岡に来て17年が過ぎますが、こちらでも海を歩いていたらその風景の中にひじきがあり、わかめがありこれは本物だなと思いました。商売は二の次、ここに生活の原点がありました。
天然無添加海産物、沖縄のもずくや地場で採れる天日干しひじき、天然生わかめ、無添加いりこ、天日干しひものに、枕崎産のカツオ節類、伊勢産のめひびなどの卸の仕事です。

パンタレの今の仕事は、漁師の経験を生かした“いちばん生産者に近い流通業者だ”と思っております。

Posted by fukunekoya at 18:08


| 29ページ目/全40ページ |
検索
最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

アーカイブ
2018年04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sut
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 ご購入方法  ショップ情報 プライバシーポリシー
 フェアトレード オーガニック食品 オーガニックコットン オーガニックコスメ 
Copyright(c) 2002-2013; Fc Company, All Rights reserved.