オーガニック > オーガニック食品 > スイーツ


福猫屋
カテゴリー
福猫屋トピック
  (バックナンバー)
福猫ECOコラム
  (バックナンバー)
福猫通信
  (バックナンバー)
福猫屋レシピ
  (バックナンバー)

 スイーツ

【2008年03月10日】

マクロビ アップルパイ

マクロビオティック アップルパイ

久しぶりにアップルパイを作りました。
んー、ちょっと生地の配分が上手くいかず縁取りが足りてない・・・
一昨日指にケガしたせいで手に力が入らず、麺棒が上手く扱えなかったせいかと。。

お味は良かったので、取り合えず撮影!

こちら、マクロビのレシピを参考にアレンジしたので砂糖もバターも使っていません。
りんごの甘さとシナモンの香り、そしてサクサクしたシンプルな生地が美味しい。

お菓子は食べたいけどカロリーが気になる方にはオススメです☆

*材料

【生地】
地粉 200g
全粒薄力粉 100g (薄力粉200gと全粒強力粉100gの組み合わせでもOKです)
塩 小さじ1/2
菜種油 80cc
豆乳 120cc

【フィリング】
りんご 2個
塩 小さじ1
葛 大さじ1
シナモン 少々
りんごジューズ(あれば)

*作り方

1、小麦粉、全粒粉、塩を合わせてボールの中でよく混ぜる。

2、菜種油を加え、手でよくすり合わせる。

3、豆乳を加え、まとめたらラップに包んで30分以上休ませる。

4、麺棒で生地をのばし、約半分を底の部分に敷き、フォークで穴を開け200度で15分焼く。

5、冷めたら、りんごのフィリングをすき間なく入れる。

6、残り半分の生地を麺棒で伸ばし、1.5センチの幅に切り、交互に編んで上に乗せる。
淵はフォークで押さえる。

7、200度のオーブンで30分~35分焼く。照りを出す場合は葛をりんごジュースなどで溶いたものを薄く塗る。

生地にお砂糖を入れると、もう少し色艶が良くなると思います。
層になった軽いサクサク生地とは違いますが、全粒粉が香ばしくコクがあり、ついつい食べ過ぎてしまうアップルパイでした(o^-^o)

Posted by fukunekoya at 12:08

【2008年02月03日】

りんごの蒸しパン

りんごの蒸しパン
朝ごはんに作りました。



相変わらず寒くて天然酵母が発酵しないので、朝ごはんに蒸しパンを作ってみました!
前回のココア蒸しパンは型に入れなかったので型崩れしてしまったのですが、今回は何とかまとまりました~


▲蒸しあがったところ

生地はコーンミール+小麦粉でクリーム色に。
りんごは地元産、レーズンはノンオイルのオーガニックを使用しました。

地元産のりんごは農協の産直コーナーで「キズりんご」として沢山売られているのですが、キズ有りとは言え美味しいものが多いのです。とってもお徳!そして地元の農家さんは気前がいい。
しかし、時々ハズレてしまうこともあり、生で食べるには甘さが・・・。
そんな時は調理用としてジャムやお菓子に加工すると美味しく食べられます。
ムダなく農産物を利用するって大事なことですよね。

という訳で、ここで使ったりんごはハズレだったもの。
レーズンと一緒に煮てあるので甘くなりました。

小麦粉、コーンミール、りんご+レーズンの煮たものを豆乳でサックリ混ぜ合わせ、蒸せば出来上がり!とっても簡単なので朝ごはんや休日のブランチに向いてるかな~と思います。
ホットケーキくらいの濃度に生地を混ぜるだけなので分量は本当に適当でOKです。

*材料
小麦粉
コーンミール
豆乳
りんご
レーズン
ベーキングパウダー(アルミニウムフリー)
メープルシロップ(お好みで)

★これにオイルorバターなど加えてオーブンで焼くとマフィンに変身!
こんな感じになります(*^-^*)

りんごとレーズンのマフィン


こちらは紅茶リーフを入れた紅茶マフィン


☆ 寒いこの季節、暖かい蒸しパンを作ってみませんか?


Posted by fukunekoya at 14:38


| 6ページ目/全7ページ |
検索
最近のエントリー

このブログのフィードを取得
[フィードとは]

アーカイブ
2015年07月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sut
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 ご購入方法  ショップ情報 プライバシーポリシー
 フェアトレード オーガニック食品 オーガニックコットン オーガニックコスメ 
Copyright(c) 2002-2013; Fc Company, All Rights reserved.